放送リスト

【ウチナー紀聞】

沖縄電力が提供している「ウチナー紀聞」は、沖縄の文化・歴史・自然そして人 などを「沖縄の財産」と考え、県民のみなさんにお伝えする番組です。
1997年から始まった当番組は、お陰さまでご好評いただいており今年で21年目を 迎えました。

今後も、「沖縄の財産」を後世に残していくべく、地域に根ざした番組作りを目 指してまいります!



ウチナー紀聞

琉球放送 RBC
毎週日曜日
11:00 放送

過去の放送分

リンク

沖縄電力
琉球放送株式会社
株式会社沖縄映像センター

You are viewing the archives for May 2017

6月4日放送 やちむんの新しい風~色とりどりの食器たち~


null
やちむんとは沖縄の言葉で焼き物の事をいう。沖縄の焼き物の伝統的な部分を取り入れつつ新しい感性で独自の作品を作る作家、また形式に囚われることなく自由な発想で作品作りを行なう作家が増えており、沖縄の焼き物やちむんにも新しい風が吹いています。今回はその中から生活で使われる皿や器等にフォーカスをあて、作家のこだわりや、それを使う人々の声を聞いていきます。

※アンコール放送~2016年5月22日放送回~

5月28日放送 歴史の証人~沖縄の近代建築~


null
沖縄には、普段は何気なく見過ごしている風景の中に、古くて、どこか新しいモダンな建築物があります。今回はそんな沖縄の近代建築をご紹介。建築物が造られた時代背景、素材・構造・デザインなどから見た優れた点や工夫、その場所を利用してきた人たちの想いなどをご紹介し、歴史や文化、保存・継承の意味を見つめます。

5月21日放送 おきでんシュガーホール新人演奏会~若き才能が奏でるクラシック音楽~


null
今回のウチナー紀聞は22回目をむかえる「おきでんシュガーホ―ル新人演奏会」を紹介。県内外のクラシック音楽界の登竜門的な存在となっており、これまでの合格者は国際コンクールでの入賞や、オーケストラでの活躍と実績を重ねつつある。番組では上位入賞者の音楽にかける想いを取材。魅力あるクラシックの世界を知ってもらう。

※アンコール放送~2016年6月26日放送回~

5月14日放送 調べてみよう5・15 復帰ってなぁに?!


null
今年で45周年を迎える沖縄の本土復帰。現在、復帰の年に生まれた子ども達には孫ができ始め、時代は大きく変貌してきました。復帰すらわからない子ども達が出てきた今日、お笑い芸人で、昭和47年生まれの復帰っ子、金城博之が復帰前と復帰後の沖縄は何が変わったのかを復帰を知る先輩たちに聞いていきます。