放送リスト

【ウチナー紀聞】

沖縄電力が提供している「ウチナー紀聞」は、沖縄の文化・歴史・自然そして人 などを「沖縄の財産」と考え、県民のみなさんにお伝えする番組です。
1997年から始まった当番組は、お陰さまでご好評いただいており今年で21年目を 迎えました。

今後も、「沖縄の財産」を後世に残していくべく、地域に根ざした番組作りを目 指してまいります!



ウチナー紀聞

琉球放送 RBC
毎週日曜日
11:00 放送

過去の放送分

リンク

沖縄電力
琉球放送株式会社
株式会社沖縄映像センター

You are viewing the archives for April 2017

5月7日放送 ふるさと探訪 八重瀬町~海も山もあるエージ歩き~


今回のウチナー紀聞は「ふるさと探訪・八重瀬町」。旧東風平町と旧具志頭村の間にまたがっている八重瀬岳は、合併後の町名の由来になった場所。八重瀬岳の中腹にある八重瀬グスクは、エージグスクとも呼ばれる。グスクの物見台からの眺望、自然橋ハナンダーやホロホローの森、ぐしちゃん浜などを紹介する「ふるさと探訪 八重瀬町~海も山もあるエージ歩き~」。2013年度ミス沖縄の山田美南海リポーターが知られざる八重瀬町を歩く。八重瀬町の公式観光キャラクター・やえせのシーちゃんも登場する。

※アンコール放送~2016年5月8日放送回~

4月30日放送 数学は楽しい!~数学研究会の取り組み~


毎週水曜日、宜野湾市民図書館の会議室で開かれている「数学研究会」。生徒たちが挑戦しているのは、小中学生を対象とする算数オリンピックの過去問。受験のための数学でもなく、算数オリンピックを目指しているわけでもない。問題を解き続けることで直感とひらめき思考力を育てることができるという、
「数学研究会」の取り組みを紹介する。

4月23日放送 手軽に!気軽に!ドライブ&フィッシング


ゴールデンウィーク、夏本番を間近に控えたこの季節。2016年9月15日に全国で33番目の国立公園として認定を受けたやんばる国立公園で、レポーターの當銘直美が釣り師・大城耕のレクチャーを受けながら、釣りを通して壮大なやんばるの自然を楽しみます。初心者でも大丈夫、気軽に手軽にドライブ&フィッシングを紹介します。

4月16日放送 学問の神様めぐり


今回のウチナー紀聞は、受験シーズン到来にあわせ、学問の神様めぐりがテーマ。受験生の強い味方となってくれそうな場所を、琉球マニア賀数仁然さんが案内。琉球を代表する秀才たちにまつわる、ちょっとマニアな縁の地を訪ね「あやかりポイント」を紹介。また那覇市繁多川地区に伝わる知られざる学問の神様や、名護市民に愛されている学問の神様を紹介。

※アンコール放送~2016年2月21日放送回~

4月9日放送 クガニウムイ 未来への伝言~沖縄県なぎなた連盟会長 長濵文子~


1人1人の人生を繋ぎ合わせれば歴史が見える。戦前・戦後の激動の時代を生き抜いた先輩たちの言葉を繋ぐ、シリーズ「クガニウムイ 未来への伝言」。今回の主人公は沖縄になぎなたを普及させた長濵文子さん89歳。1987年に沖縄で開催された海邦国体のなぎなた競技で県勢を優勝させるように、県から依頼された長濵さん。企業家としての手腕を活かして、ゼロからの挑戦に立ち上がった長濵さんの心に秘めた「未来への伝言」を映し出す。