放送リスト

【ウチナー紀聞】

沖縄電力が提供している「ウチナー紀聞」は、沖縄の文化・歴史・自然そして人 などを「沖縄の財産」と考え、県民のみなさんにお伝えする番組です。
1997年から始まった当番組は、お陰さまでご好評いただいており今年で21年目を 迎えました。

今後も、「沖縄の財産」を後世に残していくべく、地域に根ざした番組作りを目 指してまいります!



ウチナー紀聞

琉球放送 RBC
毎週日曜日
11:00 放送

過去の放送分

リンク

沖縄電力
琉球放送株式会社
株式会社沖縄映像センター

You are viewing the archives for July 2009

7月26日放送 甦る石の城~時代の伝承者グスク~


グスク
大いなる遺産シリーズ第13話。テーマはグスクです。世界遺産として有名なグスクでも、意外に城としてのグスクがどのようなものであったのか知られていないのではないでしょうか。琉球でも、王国形成までに多くの合戦がありました。そのときグスクがどのように機能したのか・・・これまであまり語られてこなかった視点でグスクを捉え直します。
また、グスクを見る上で欠かせないポイントを紹介。番組を見たあとは、最寄のグスクへ行ってみたくなるはず。

7月19日放送 親子で楽しむ無料体験スポット


いよいよ夏本番!そして、子どもたちにとっては大好きな夏休みの季節。せっかくの休みだから遊びたい、けれど出費は抑えたい…そんな方も多いのでは?
そこで今回のウチナー紀聞では、夏休みにぴったりの親子で楽しめる無料体験スポットをご紹介します。
施設の裏側を探検するツアー、化粧品作り教室など、遊んで学べるお得なスポットが続々と登場しますよ~。

7月12日放送 むかし話の教え


民話
かつて子供達は、集落の広場や夜の寝床の中でむかし話を聞いて、沖縄の歴史やしきたり等を知り、学ぶことができたといいます。
教訓話や怖い話、わらい話にとんち話。
その世界は無限に広がっていきます。
これまでの民話を独自に編集し、本を出した2人の方のむかし話への想いとその中から、「魔よけのサン」の由来話、三匹の猿のおにぎりをめぐる笑い話「猿の寿命くらべ」の二話を紹介します。

7月5日放送 甦るテードゥン ヒタティ ~竹富島醤油~


武富島醤油
大豆栽培が盛んだった竹富島では、1960年代後半ころまで各家庭でお醤油を作っていました。
しかし、いつしか家庭での醤油作りは衰退し、原材料となる大豆栽培も行われなくなってしまいました。
そんな「幻のお醤油=テードゥン ヒタティ」を、今もなお竹富島で作り続けている狩俣正三郎さん夫妻。
竹富島特有の醤油「テードゥン ヒタティ」にこめる思い、そして後継者へ託す夢とは・・・。