放送リスト

【ウチナー紀聞】

沖縄電力が提供している「ウチナー紀聞」は、沖縄の文化・歴史・自然そして人 などを「沖縄の財産」と考え、県民のみなさんにお伝えする番組です。
1997年から始まった当番組は、お陰さまでご好評いただいており今年で21年目を 迎えました。

今後も、「沖縄の財産」を後世に残していくべく、地域に根ざした番組作りを目 指してまいります!



ウチナー紀聞

琉球放送 RBC
毎週日曜日
11:00 放送

過去の放送分

リンク

沖縄電力
琉球放送株式会社
株式会社沖縄映像センター

You are viewing the archives for January 2008

1月27日放送 あじさい音楽村~絆で紡いだ歌~


あじさい音楽村
本部町の山の中腹、本部高校の裏手に「あじさい音楽村」はあります。簡単に言ってしまえば、そこは音楽事務所。しかし、もともとは小さなお弁当屋さんです。
お弁当を作るそばから聞こえてくる楽器の音色。なんとも不思議なこの場所ができたのは今から12年前のことです。
小さなお弁当屋さんから羽ばたき始めた大きな夢。
そこには音楽を愛する若者たちと、それを支える人々の深い絆がありました。

1月20日放送 真栄城栄子のまなざし~絵本から生まれる笑顔~


読み聞かせ
あなたは子供の頃、親に絵本の読み聞かせをしてもらった事はあるだろうか?
今回、追いかけた一人の女性。彼女が読んで聞かせる絵本や紙芝居はその物語の中に引きずり込まれてしまう。
絵本専門店を経営し、20年以上も紙芝居の読み聞かせをしているその彼女の名は「真栄城栄子」。
彼女の活動を通して絵本の魅力、親子で読む絵本の大切さに迫る。

1月13日放送 盛況!伊江島民泊~修学旅行生の見たオキナワ~


民泊
今、伊江島の民家で泊まる修学旅行が大盛況。口コミの評判でわずか5年で全国から2万人が訪れる一大事業!
島のオジーや父ちゃんのもてなしは子供たちにとって驚きと笑いの連続!
沖縄料理に夜のトランプ、三線、琉舞に釣り・絶景。そんな中で知る伊江島の歴史、島人の親心。
その姿にふれ進路決定を控えた子供たちはほんの少し成長して、再開の思いを胸に島を立ちます。

1月6日放送 喜界島~すべてをつなぐ結の島~


喜界島
今回のテーマは「喜界島」。鹿児島県に属する奄美群島の中の小さな島です。
鹿児島県といえども、沖縄と同じ南西諸島の文化圏に属し、15世紀から16世紀には琉球王朝の支配下にありました。
大和朝廷と琉球を結びつける可能性のある注目の遺跡群、島から歌声を発信する兄弟デュオ、海を渡り島へ飛来する蝶・・・などなど、大和と琉球の間にある、知られざる喜界島を紹介します。