放送リスト

【ウチナー紀聞】

沖縄電力が提供している「ウチナー紀聞」は、沖縄の文化・歴史・自然そして人 などを「沖縄の財産」と考え、県民のみなさんにお伝えする番組です。
1997年から始まった当番組は、お陰さまでご好評いただいており今年で21年目を 迎えました。

今後も、「沖縄の財産」を後世に残していくべく、地域に根ざした番組作りを目 指してまいります!



ウチナー紀聞

琉球放送 RBC
毎週日曜日
11:00 放送

過去の放送分

リンク

沖縄電力
琉球放送株式会社
株式会社沖縄映像センター

You are viewing the archives for October 2007

10月28日放送 甦る幻の宴 ~江戸上りの芸能~


江戸上り
10月13日、国立劇場おきなわで、企画公演「江戸上りの芸能」が行われた。沖縄が琉球だった時代、幕府の将軍が代わるたび、琉球の国王が代わるたびに行われた「江戸上り」。
その席で、琉球の使節団によって披露された芸能は、遷る時代に翻弄され、およそ150年もの間、幻のものとなっていた。しかし、多くの芸能関係者、研究者達の努力により、遥かなる時を経て、幻の宴が再現される。


10月14日放送 沖縄で学ぶ―海外の研修員―


JICA
沖縄には、海外から観光ではなく研修を目的とする人たちが多く訪れ、IT、自然環境保全、観光開発等、沖縄の特色を活用した多様な分野の研修を受けている。

浦添にあるJICA沖縄の沖縄国際センターでは、年間45のコースに300名を超える海外からの研修員を受け入れている。

沖縄で学ぶ彼らから、沖縄の状況が垣間見える。

10月7日放送 おいものはなし


おいものはなし
今回のテーマはズバリ!おいも!
甘藷といわれるおいもは中国から沖縄に伝えられ、その後日本中に広がっていきました。
およそ400年前、沖縄に甘藷を持ち帰ったのは琉球国北谷間切り野国村(現在の嘉手納町)の「野國總管」という人物。
台風や干ばつに強く、栄養たっぷりのおいもは、食糧のない時代、日本中でたくさんの人々の命を救ってきました。

そんなエラ~イおいもの、栄養、料理、お菓子などなど、いろいろなおいものはなしを紹介します。

アンコール放送~H17年10月23日放送